Loading...

ガールズケイリン

ガールズケイリン情報配信サイト

メニュー

ガールズケイリン第13戦 in弥彦 2日目:10月6日リポート

2012/10/06

第13戦2日目は初日同様渡辺ゆかり選手、加瀬加奈子選手が1着!
共に連勝で決勝進出を決め決勝戦には新潟支部から4選手が勝ち上がりました。
スピードスケート五輪代表経験のある渡辺ゆかり選手の初優勝なるのでしょうか。加瀬加奈子選手、中川諒子選手、藤原亜衣里選手らCLUB SPIRITS出身選手も地元の声援に応えたいと気合いが入っています!


最終日のガールズケイリンの発走予定時刻は5レースは12時32分、7レースは13時37分です。

◇秋深まるバンク内にはトンボが・・・
IMG_5228.JPG

 

◆第6R(ガールズ予選2) 
レース動画はコチラ

中川諒子が誘導後位に付け、1番車の藤原亜衣里が番手を確保。浦部郁里が渡辺ゆかりを前へ入れると以下近内稚明、後閑百合亜、岡村育子で周回。赤板で最後尾から岡村が上昇し、打鐘で踏み込むも中川がこれを突っ張って先制。外併走の岡村が後退すると、今度は2コーナー過ぎから渡辺が一気にまくり上げ、3コーナーであっさり中川を捕らえる。交わしにかかる浦部を振り切って連勝で決勝進出を決めた。逃げた中川はマークの藤原に交わさせず3着 

周回
20121006_01.JPG

ゴール
20121006_03.JPG

勝利者インタビューの渡辺選手
20121006_04.JPG

 


◆第7R(ガールズ予選2) 
レース動画はコチラ

篠崎新純、白井美早子、山口菜津子の3車が飛び出したスタート争いは1番車の篠崎が制す。その後ろに白井、山口がおさまり、以下田畑茉利名、松尾智佳、加瀬加奈子、田中麻衣美で隊列が整う。赤板で加瀬が上昇、これに田中が続くが、一緒に上がった松尾が加瀬後位を奪取。鐘を前にして2番手の白井が加瀬をけん制して前へ出ると、外併走から加瀬が白井を抑えて先行。2番手は内に白井、外に松尾で併走となるも、バック過ぎに力尽きた松尾が後退。ペースで逃げた加瀬が初日に続いて1着。白井後位の篠崎が微差で交わして2着。
 

最終ホーム
20121006_05.JPG

ゴール
20121006_06.JPG

勝利者インタビューの加瀬選手
20121006_07.JPG

 

【ダッグアウトから】
◆第6レース(ガールズ予選2)
1着の渡辺ゆかり
20121006_08.JPG
「中川さんが後ろの動きをしっかり見ていたので、バックの直線でいくしかないと思っていました。ゴール前は車輪の音で後ろが迫っているのは分かっていましたが、押し切れてよかったです。決勝戦はいつも歯がゆい思いをしているので、今日の走りをつなげて、明日は笑って帰りたいですね」

2着の浦部郁里
20121006_09.JPG
「中川さんの後ろを狙っていたけど、取れなかったので頭を切り替えて組み立てました。周回で渡辺さんを入れたのは、昨日のレースを見ていて、後ろから早めに来られて被ってしまうよりはと思って入れました。読み通り早めにいってくれたけど、交わしにいく時に外に膨らんでしまいました。自分の力不足です。初日の悪かった部分は修正できているし、レースが見えていますね」

3着の中川諒子
20121006_10.JPG
「今日は先行と決めていったけれど、渡辺さんのデキが良かったですね。力負けです。地元戦だし、オッズも人気になっているのに、それに応えられないのは悔しいです」
 
4着の藤原亜衣里
20121006_11.JPG
「渡辺さんが強かったですね。自分の真後ろに入られるのは厳しかったので誰か一車間に入ってくれるのを期待したのですが…。反応も遅れてしまったし、弱いです」

5着の近内稚明
20121006_12.JPG
「前にしっかり付いていければもっと上を狙えましたね。ギアが重い分、スピードが上がってから思ったより車が出ていかないのが苦しいです」

6着の後閑百合亜
20121006_13.JPG
「悪いなりに、感じをつかみかけているので明日からまた頑張ります」

7着の岡村育子
20121006_14.JPG
「誘導に差し込みそうだった所でバックを踏んだ分、出切れなかったです。併走でも横で粘りたかったですけど、その力もないですね。セッティングを変えて軽い分、タイミングを間違えてしまったのが悔やまれます」

 

◆第7レース(ガールズ予選2)
1着の加瀬加奈子
20121006_15.JPG
「初日に突っ張られているのもあって、白井さんがどうするかなと思ったけど、そこまで踏んでいなかったし、出させてくれそうだったのでいきました。今日は踏んで、止めての押さえ先行でしたけど、初日のようにドーンといく方が自分らしいですね。脚も良いハリだし、明日は自分らしいレースで完全優勝を狙いたいです」
 

2着の篠崎新純
20121006_16.JPG
「加瀬さんがきたら飛び付き、加瀬さん以外なら突っ張るつもりで前を取ったのですが、打鐘で白井さんが思ったより全然早くきたので、バックを踏んでしまいました。バックでも前が併走だったので、まくっていけませんでした。3着だったら決勝に乗れていなかったので、最後は諦めないで踏めた分、直線長さをいかして2着に届きました」


3着の白井美早子
20121006_17.JPG
「Sを取りたかったけど、ダメだったので、自分で上がっていくしかないなと思っていきました。審議となってしまったけど、あの位動いていく気持ちでないと、初日のように加瀬さんだけに行かれてしまうと思ったので…。最後は交わされてしまったけど、体は良く動いています」

4着の山口菜津子
20121006_18.JPG
「スタートは出てみて、Sが無理だったらすぐ中団に入ろうと思っていました。3番手が取れたので上手く加瀬さんの後ろに飛び付きたかったんですけどね。打鐘あたりの展開が予想と違ったので難しかったです」

5着の田畑茉利名
20121006_19.JPG
「動こうと思った時に、後ろから車輪の音が聞こえていたので、ここで出ても、と思って動かなかったら後方に置かれてしまいました。自分でいきたかったけど、外を浮いてしまっている選手もいたし難しかったですね…。最後も伸びなかったし、脚を余して終わってしまいました」

6着の松尾智佳
20121006_20.JPG
「今日は加瀬さんの番手を狙うと決めていました。赤板で上手く入れたと思ったけど、結局位置を取られてしまいました。外併走もキツかったけど、脚力不足ですね。力は出し切れたし、内で脚を余して終わってしまうより良いかな」

7着の田中麻衣美
20121006_21.JPG
「初手で加瀬さんの後ろが取れたのに、その位置を守りきれませんでした。地元なのに良い所を全く見せれてないのが悔しいです」


【最終日のレースへのコメント】


◇第5レース(ガールズ一般)
1番車・田畑茉利名「山口さんがスタート早いけど、前を取れたら突っ張るつもりで自分のもつ位置から自力出したい」
2番車・後閑百合亜「浮上のきっかけは掴めそうです。流れ見て臨機応変に動きます」
3番車・山口菜津子「スタート狙って前々から展開みていきます。初勝利狙いたい」
4番車・松尾智佳「自力含む自在で、流れみていきます」
5番車・田中麻衣美「枠が良くないので、自分で動くしかなさそうですね」
6番車・岡村育子「自分で動くつもりですが、早めに仕掛けそうな田中さんの動きをよくみて、展開次第です」
7番車・近内稚明「並び次第ですね。流れに任せていきます」

 ◆レース展望
実力拮抗で混戦模様だが松尾、山口、田畑の総合力リードする3者の三つ巴か。先制濃厚な田中、岡村を、いずれかがからまくるだろう。地元の田中の初連対にも期待したい。

 

◇第7レース(ガールズ決勝)
1番車・中川諒子「スタートはそこまでこだわらないけど、1番車だし取ろうと思えば取れそう。優勝狙う自力です」
2番車・浦部郁里「2日目取れなかった中川さんの番手を狙いたいです」
3番車・藤原亜衣里「スタートは出てみてから考えます。何でもやって地元優勝目指したいです」
4番車・加瀬加奈子「自分らしいレースをして地元完全優勝したいですね」
5番車・渡辺ゆかり「落ち着いて勝負所を見極めて、優勝できるレースをします」
6番車・篠崎新純「みんな動けるので好位からとしか言えないです」
7番車・白井美早子「加瀬さんの後ろを狙いたいけど、渡辺さんのデキもいいですね。後手だけはふまないようにしたいです」


◆レース展望
新潟支部から4名が勝ち上がった決勝戦。開催前は加瀬、中川の一騎打ちと思われていたが、デキの良さが光る渡辺も優勝候補に急浮上。第9戦(松戸)のように加瀬、中川の両者でモガき合いとなれば、渡辺が好機に仕掛けで一発も。