Loading...

ガールズケイリン

ガールズケイリン情報配信サイト

メニュー

ガールズケイリン第13戦 in弥彦 初日:10月5日リポート

2012/10/05

第13戦初日は6R、7R共に新潟支部の渡辺ゆかり選手、加瀬加奈子選手が1着で地元勢が好発進を決めました!
加瀬選手は後続を5車身引き離す走りで会場を沸かせていました。


2日目のガールズケイリンの発走予定時刻は6レースは13時04分、7レースは13時37分です。

 

【レースダイジェスト】 

◆第6R(ガールズ予選1) 
レース動画はコチラ

レース動画はコチラ
号砲で浦部郁里、中川諒子が飛び出すと浦部が誘導員後位に付け、以下中川諒子、松尾智佳、田畑茉利名、岡村育子、田中麻衣美で周回。 赤板で最後尾から田中が上昇し4番手横で外並走となると、鐘で中川が踏み込み主導権。 中川の後ろは前受けした浦部が入り、渡辺、松尾が続き、田中は外に浮いてしまう。
バックで後方からの仕掛けはなく、中川がペースで逃げるも、3コーナーからまくり追い込んだ渡辺が直線で前を捕らえ1着。ここに続いた松尾が2着、逃げた中川を浦部を振り切って3着に粘った。

スタート
20121005_01.JPG

周回
20121005_02.JPG

最終ホーム
20121005_04.JPG

ゴール
20121005_05.JPG

勝利者インタビューの渡辺選手
20121005_11.JPG

 


◆第7R(ガールズ予選1) 
レース動画はコチラ

レース動画はコチラ
篠崎新純とのスタート争いを制した山口菜津子が前受けで以下、篠崎新純・藤原亜衣里・後閑百合亜・加瀬加奈子・近内稚明・白井美早子で周回。残り2周で加瀬が上昇すると、近内、白井がこれを追走する。加瀬に併せて2番手の篠崎も車を横に持ち出し、打鐘で踏み込んでいく。篠崎に突っ張られた加瀬が、最終ホームで再度踏み込んで先頭に立つと、後続を引き離して完勝。まくり上げた藤原が2着、白井との3着争いに競り勝った山口が3着に食い込んだ。

 

スタート
20121005_06.JPG

周回中
20121005_07.JPG

最終ホーム
20121005_09.JPG

ゴール
20121005_10.JPG

勝利者インタビューの加瀬選手
20121005_12.JPG

【ダッグアウトから】
◆第6レース(ガールズ予選1)
1着の渡辺ゆかり
20121005_13.JPG
「打鐘で中川さんが出た時に2車は入れそうになかったので、1回引いて4コーナー勝負と思いました。3コーナーでは登りだけれど、そこを我慢して4コーナー下っていく感じで伸びましたね。冷静にレースを運べたと思います。日程的に厳しいものがありましたけど、京王閣は良い追加になったと思います」


2着の松尾智佳
20121005_14.JPG
「京王閣の初日は渡辺さんから離れてしまったので、今日は同じ失敗をしないように前の渡辺さんだけを見ていました。やっとレースの展開が見えてきた感じですね。初日が良いといつも2日目が悪いことが多いので、明日が勝負です」


3着の中川諒子
20121005_15.JPG
「田中さんが早めに上がってきたので、1回前に入れて、そこからもう一度いこうと思っていたのですが、思ったより前にこなかったので自分で踏んでいきました。今日は脚が重かったのと、自分の組み立てミスですね。明日は仕切り直しで頑張ります」
 
4着の浦部郁里
20121005_16.JPG
「いい位置が取れたのにあれで4着ではダメですね。渡辺さんに併せて踏んでいこうと思っていて、影が見えて横に出たんですけど、向こうのスピードが上でした。中川さんの先行もスピードがあって、タレないし追走だけで苦しくなってしまいました。明日は気持ち切り替えて決勝目指します」

5着の田畑茉利名
20121005_17.JPG
「追い込み主体なので、やっぱり並びが大事ですね。内も空かなかったし、ダメでした。前が駆ければ離れない自信はありますが、そういう展開にならない時に、自分で動いていく勇気がないのがよくないです」

6着の岡村育子
20121005_18.JPG
「自分で動こうと思っていた所に、田中さんが先に来たので、付いていこうと気持ちを切り替えられなくて動けませんでした。スタートでもう一車前にいたかったな」

7着の田中麻衣美
20121005_19.JPG
「周回が後方だったので、前にいかなきゃと思って出ました。中川さん後位に付きたかったけど、上手くいかず外に浮いてしまいました」


◆第7レース(ガールズ予選1)
1着の加瀬加奈子
20121005_20.JPG
「打鐘先行をしたかったけど、篠崎さんが突っ張ったので無理せず、横で1回休んでからホームからいきました。今回は地元だし完全優勝するつもりで走ってます。みんなが重いと言っている中、自分は軽く感じたし調子は良いと思います」
 

2着の藤原亜衣里
20121005_21.JPG
「1着狙ってたけど、あんなに前と離れてしまっては…。付いていけなかった自分もダメなんですけどね。内を突いてなんとか2着に入れました。地元戦はいつも練習している所なので気持ちに余裕がありますね。緊張は特にしていないです」


3着の山口菜津子

20121005_22.JPG
「Sを取れて、展開も読みどおりだったのですが、藤原さんに内をすくわれてしまったのは失敗ですね。ここで前に離れては勝負権がなくなると思って、必死で付いていきました」

4着の白井美早子
20121005_23.JPG
「加瀬さんの後ろが離れるかもしれないとは思っていたので、ホームで近内さんの横まで並んでおいて、加瀬さんの番手を狙えばよかったです。最終ホームで迷ってしまったのが失敗です。でも外、外を踏まされても4着に入れているので、脚の状態はいいと思います」


5着の近内稚明
20121005_24.JPG
「良い位置が取れたのにもったいないですね。ギアをかけていた分、ダッシュがきつかったです。反応も悪かったし、今日の展開ならギアを重くしない方が良かったかな」

 
6着の篠崎新純
20121005_25.JPG
「思い切り自力を出したいと思っていたので、やりたいことはやれました。でも加瀬さんを突っ張り切れなかったし、かといって飛び付くこともできていないし、まだまだ脚力が足りないですね」

7着の後閑百合亜
20121005_26.JPG
「展開がごちゃごちゃしたので、どこを追おうか迷ったら後手を踏んでしまいました」


【2日目のレースへのコメント】


◇第6レース(ガールズ予選2)
1番車・藤原亜衣里「スタートは前を取りたいですね。先行の後ろを狙って地元で初勝利をあげたいです」
2番車・近内稚明「スタートは周りを見て決めます。深く考え過ぎず出たとこ勝負です」3番車・岡村育子「前の方を取って、動いていきたいです」
4番車・中川諒子「自分のレースをやって、ゴールまで踏み切れる展開にもっていきたいです」
5番車・浦部郁里「中川さん後位を狙うか、自分の動ける位置を確保して中川さんの出方を見つつ動いていきたいです」
6番車・後閑百合亜「流れ見て臨機応変です」
7番車・渡辺ゆかり「前の方にいたいけど、位置こだわらず、流れ見て自在です」

 ◆レース展望
初日は早めの仕掛けで末脚を欠いた中川が、2日目はきっちり修正してくるだろう。内枠の藤原が中川をすんなり追走できれば、直線の長さを生かして逆転も十分。初日1着の渡辺、近況好調浦部も接戦。


◇第7レース(ガールズ予選2)
1番車・篠崎新純「スタート狙って前々から加瀬さんの動きを見ていきます」
2番車・白井美早子「Sを狙って飛び付き含めた作戦で、後ろ攻めの加瀬さんの動きを見ていきたい」
3番車・田畑茉利名「みんな加瀬さんの後ろが欲しいですよね。前か中団から飛び付き狙うか、位置が悪ければ自分で動いていきます」
4番車・田中麻衣美「初手は4番手以内に入りたいですね。加瀬さんの後位狙って決勝に乗りたいです」
5番車・加瀬加奈子「初日は鐘先行がしたかった。2日目も先行一本で頑張ります」
6番車・松尾智佳「先行屋の後ろ狙って、最後は自力を出したいです」
7番車・山口菜津子「S取るつもりで出て、ダメでも中団あたりから組み立てたい」


◆レース展望
加瀬以外のメンバーは加瀬の動き頼りとなりそうで、脚力上位の加瀬が展開も有利となりそう。加瀬が1車のカマシとなれば、ダッシュ上位の篠崎、白井が前団で飛び付き狙いで待ち受ける。マーク巧者の松尾、山口も展開次第では浮上も。