Loading...

ガールズケイリン

ガールズケイリン情報配信サイト

メニュー

ガールズケイリン第11戦 in平塚 2日目:9月22日リポート

2012/09/22

2日目の予選2は増茂るるこ選手、加瀬加奈子選手が強さを見せつけ快勝!
共に連勝で決勝進出を決めました。
102回生最年長(50才)の高松美代子選手は、地元神奈川で初の決勝進出です!
加瀬選手は三度目の正直で平塚初Vとなるか、その加瀬選手を敗って前場所優勝した好調の増茂選手!決勝戦はこの2人対決に注目ですね。

最終日のガールズケイリンの発走予定時刻は5レースは17時20分、9レースは19時00分です。

【レースダイジェスト】 

◆第6R(ガールズ予選2) 
レース動画はコチラ

高松美代子がスタートを取って・関口美穂・松尾智佳・増茂るるこ・渡辺ゆかり・重光啓代・大和久保美で周回。
打鐘で重光が車を上げ、増茂にフタをすると、その上を大和が叩いて先制。大和を追った重光が離れながらも2番手に入り一列棒状となるが、2コーナーからまくった増茂が、大和の番手から出る重光を捕らえると、マークの渡辺を寄せ付けず連勝。直線伸びた関口が3着に突っ込んだ。 

周回中
20120922_01.JPG

赤板
20120922_02.JPG

最終ホーム
20120922_04.JPG

ゴール
20120922_06.JPG


◆第7R(ガールズ予選2) 
レース動画はコチラ

篠崎新純・小林莉子・飯塚朋子・加瀬加奈子・尾上明子・近内稚明・藤原亜衣里で隊列が整う。赤板過ぎで6番手の近内が3番手の横まで上昇。打鐘手前で2番手の小林が車を外に持ち出すと、近内がこれに続く。小林が鐘で先頭に立つと後位は内に篠崎、外に近内で併走に。前が詰まった所をすかさずカマした加瀬が2番手以下を大きく引き離して快勝。離れながらも加瀬を追った藤原が2着。加瀬に叩かれた小林が3着に粘った。

周回中
20120922_07.JPG

赤板
20120922_08.JPG

最終ホーム
20120922_10.JPG

ゴール
20120922_11.JPG


【ダッグアウトから】


◆第6レース(ガールズ予選2)
 

1着の増茂るるこ
20120922_12.JPG
「後ろが渡辺さんだったので、早い仕掛けでは差されてしまうと思っていましたが、6番手に置かれてさすがに焦りました。でもしっかりまくり切れたし、あれが得意な競走なので後ろからでも勝ち切れて自信になりました。ガールズGPも安全圏みたいでホッとしています」

 
2着の渡辺ゆかり
20120922_13.JPG
「増茂さんの後ろを狙っていました。7番手だったけれど、前は増茂さんだったし、車間空けてしっかりいってくれると思って付いていきました。でも、最後に差せなければ、ただ付いていただけになってしまいますね」


3着の関口美穂
20120922_14.JPG
「バックでは増茂さんより先にまくっていきたかったけど、内で様子を見過ぎましたね。行かれてしまった後も渡辺さんを追えばよかったのに、消極的でした。脚を溜めていたので最後は伸びましたが、反省点が多いです」
 

4着の松尾智佳
20120922_15.JPG
「いつもならココと決めた位置でやる事決めているのですが、今日は展開も目まぐるしくて、迷っている内に中途半端な動きをしてしまいました」


5着の高松美代子
20120922_16.JPG
「Sは取れてしまったという感じです。学校時代も含めて初めてSを取ったので、後ろの様子を見る余裕もなかったです。今後はSを取った後の組み立ても勉強しないと。最後は諦めず踏んで、初めて決勝に乗れて嬉しいです」

 

6着の重光啓代
20120922_17.JPG
「今までにない展開だったので、どこから出ていけばいいのか難しいレースでした。後ろの仕掛けに併せて出ていきたかったけど、脚力不足で併せられませんでした。あの展開で6着とは情けないです」


7着の大和久保美
20120922_18.JPG
「あそこで仕掛けたことに後悔はないです。今日の展開でもっと上の着に残れるように練習してきます」


◆第7レース(ガールズ予選2)
 

1着の加瀬加奈子
20120922_19.JPG
「発走控え室では小林さんが飛び付いてくるかな?とか色々考えたんですけど、6Rの大和さんの思い切った仕掛けを見て、自分も悩まずドンっと仕掛けようと思ってレースに臨みました。ギアを軽くしている分、4コーナーあたりではスカスカして後半伸びていく感じはないですね」
 

2着の藤原亜衣里
20120922_20.JPG
「初日にギアを上げて脚が張ってしまったので、今日は下げました。展開的にも下げて正解だったかもしれないですね。スタートで失敗したので、後ろで様子を見ていました。加瀬さんがいっても、前の小林さんが踏んでいなかったので、いくしかなかったですね。離れた分、ほぼ自力だったので苦しかったです」


3着の小林莉子
20120922_21.JPG
「加瀬さんがホーム辺りで来るのは分かっていたので、いったん前へ出ておいて、突っ張ろうと思っていたのですが、踏み始めるタイミングを間違って、離れてしましました。カマされた後は、前へ詰めることだけ考えて踏んでいました」


4着の篠崎新純
20120922_22.JPG
「まずは小林さんを出させてからと思っていたのですが、加瀬さんの仕掛けに前が離れてしまってキツかったです。小林さんをまくりにいったけど、前もかかっていたし、出切れませんでした。差しに回ってもよかったかもしれないかな。でも、まくれなかったけど、まくりにいく姿勢を出せたことは良かったと思います」

 

5着の尾上明子
20120922_23.JPG
「周回は加瀬さん後位で良い位置でしたけど、加瀬さんが踏んでいった時に藤原さんに被せられていたので、追わずに内にいました。今思えば、藤原さんを追走していれば良かったかもと思います」

 
6着の近内稚明
20120922_24.JPG
「周回の位置的に厳しかったので、とりあえず小林さんの番手と思って動いたのですが、外併走になって苦しかったですね。加瀬さんが外から来るのは分かっていたんですけど…。冷静さに欠けて、周りのちょっとした動きに反応してしまって肝心な所で反応できませんでした」


7着の飯塚朋子
20120922_25.JPG
「悪い位置ではなかったんですけど、内に詰まると思って、車を外に持ち出したのが失敗ですね」

 

【最終日のレースへのコメント】

◇第5レース(ガールズ一般)
1番車・重光啓代「しっかり着に残れる先行。力を出し切りたいです」
2番車・篠崎新純「初勝利欲しい気持ちはありますが…。流れ見ていけるところから自力です」
3番車・大和久保美「予選同様、積極的な仕掛けです」
4番車・飯塚朋子「中団から、今度は冷静に展開見ていきたいです」
5番車・松尾智佳「自分で動いて良い位置確保したいです」
6番車・尾上明子「Sを狙ってダメでも前々から流れに乗りたいです」
7番車・近内稚明「自力も考えて、展開に応じて動いていきたいです」

 ◆レース展望
予選同様、重光、大和の先制が濃厚だが、総合力上位の篠崎が射程圏内からまくる。巧者松尾が続き逆転も。

 

◇第9レース(ガールズ決勝)
1番車・高松美代子「初めて決勝に乗れて、支えてた方々に改めて感謝したい。みんな強いので胸を借りるつもりで、前々から食らい付いていきたいです」
2番車・関口美穂「スタート頑張って、前々勝負ですね。みんな動いてくると思うので、内に詰まる前に自分から踏んでいきたいです」
3番車・藤原亜衣里「Sを取る覚悟でスタート出て、後は流れをみて自在です。"決勝に乗っただけ"で、終わらないようにしたいです」
4番車・増茂るるこ「予選2は後方から勝てて自信になった。チャンス待って自力出したいですね。加瀬さんの完全優勝もっていかせないように頑張りたいです」
5番車・加瀬加奈子「今回は何が何でも優勝を狙います。レースが上手い増茂さんに気を付けて自力です」
6番車・渡辺ゆかり「好位置狙って自在です」
7番車・小林莉子「スタートはSを狙います。ガールズGPの事は考えず、どこからでも仕掛けていきたい」

◆レース展望
共に無傷で勝ち上がった加瀬と増茂も一騎打ち。脚力は加瀬が勝るが、小林の抵抗や展開次第では増茂にもチャンスは十分。