Loading...

ガールズケイリン

ガールズケイリン情報配信サイト

メニュー

ガールズケイリン第10戦 in広島 2日目:9月16日リポート

2012/09/16

2日目の予選2は決勝戦の7つの枠をめぐって熱戦が繰り広げられました。
6Rは中村由香里選手、7Rは中川諒子選手が共に人気に応え勝利!広島の戸田みよ子選手、三輪梓乃も決勝に勝ち上がり地元開催を盛り上げています。 さらに門脇真由美選手、山口菜津子選手、浦部郁里選手の3選手は予選1、予選2の獲得ポイントが並ぶ大激戦となりました。

最終日のガールズケイリンの発走予定時刻は10レースは15時00分、11レースは15時38分です。
※尚、今開催は昼間開催となりますので発走時刻にご注意ください!
 

◆第6R(ガールズ予選2
レース動画はコチラ

浦部郁里がスタートを取って中村由香里、三輪梓乃、白井美早子、門脇真由美、田中麻衣美、岡村育子と続く。打鐘3コーナーから門脇が動くと、中村も合わせて踏み込んで門脇後位を確保。後続は併走の末、3番手に浦部、4番手三輪となる。バック手前から中村が番手からまくり発進。後続を引き離して2連勝を決めた。3番手を浦部に奪われた三輪が直線鋭く伸び、粘る門脇を交わして2着に入った。

スタート
20120916_01.JPG

周回中
20120916_02.JPG

最終ホーム
20120916_03.JPG

ゴール
20120916_04.JPG

勝利者インタビューの中村選手
20120916_05.JPG

 

◆第7R(ガールズ(予選2)
レース動画はコチラ

中川諒子がスタートで飛び出し前を取ると藍野美穂、荒牧聖未、田畑茉利名、戸田みよ子、伊木雪乃、が続きSを狙った山口菜津子は7番手まで車を下げた。
鐘前に最後方の山口が上昇すると、合わせて5番手戸田も踏み上げ主導権を奪う。戸田の後位に入った中川がホームからカマしてきた田畑に合わせて、2コーナーから一気の仕掛けをみせる。ぴたりと追った荒牧を振り切った中川が1着。叩かれた戸田だが何とか3着に粘った。

 スタート
20120916_06.JPG

周回中
20120916_07.JPG

最終ホーム
20120916_08.JPG

ゴール
20120916_09.JPG

勝利者インタビューの中川選手
20120916_10.JPG

 

【ダッグアウトから】
 

◆第6レース(ガールズ予選2)
1着の中村由香里
20120916_11.JPG

「全体の流れがよく見えていると思います。上がってくる人に合わせていく準備はしていたのですが、門脇さんのスピードも良かったので、いったん後ろに付いてから冷静に仕掛けられました。決勝は地元の2人がいるけど、勝ちたい気持ちは誰よりも強いです。決勝戦で2回もお客様に迷惑かけている分、負けられないです」

 
2着の三輪梓乃
20120916_12.JPG

「位置は良かったのに、前と離れてしまったのが痛かったです。レース内容は良くなかったですが、最後踏んで伸びていけたのは地元の意地ですね。2着、2着ときているので、最終日は優勝したいです」


3着の門脇真由美
20120916_13.JPG

「初日は脚がいっぱいで仕掛けていけなかったのですが、今日はどんな状態でもいってしまおうという気持ちで仕掛けました。あのポイントで仕掛けなければ勝負権がなかったと思うので良い所で仕掛けられたと思います。踏んだ感じも昨日より良かったです」

 
4着の浦部郁里
20120916_14.JPG

「あの位置にいれたのなら2着、せめて3着に残れていなければダメですね。ホームの併走で脚を使ってしまったのもあるけれど、自分の力不足です。」

5着の岡村育子
20120916_15.JPG

「雨で慎重になってしまったのもありますが、昨日重かった分、自分から積極的に仕掛けられませんでした。終始後方で終わってしまったので、鐘で動いた門脇さんに乗っていければ良かったかもしれませんね」

6着の白井美早子
20120916_16.JPG

「周回の並びは想定内だったのですが、前の三輪さんが前団と離れてしまったのが苦しかったですね。その外から自分でまくっていきたかったのですが、それができないのが今の状態です」

7着の田中麻衣美
20120916_17.JPG

「自分の前の門脇さんが上がっていきましたが、鐘過ぎの遅めの仕掛けだったので、出切れるか分からないと思って付いていきませんでした。その後は内にいって詰まって何もできなかったので判断ミスです」


◆第7レース(ガールズ予選2)
1着の中川諒子
20120916_18.JPG

「突っ張る気持ちはあったのですが、誘導と車間を詰めている時に来たので、突っ張れませんでした。一度戸田さんの後ろに付いて、初日のように後ろに差されない事を意識して4コーナーから踏んでいきました。押し切れたけど、最後荒牧さんが良い勢いで迫って来てましたね」
 

2着の荒牧聖未
20120916_19.JPG

「周回の並びは想定外だったのですが、冷静に走れました。中川さんの後ろが離れて、自分は入れたのも展開が向きました。ガールズグランプリ出場の為にも2着以上で決勝に乗りたかったので、ホッとしています」


3着の戸田みよ子
20120916_20.JPG

「苦しい展開でしたね。いつもとは違うレース内容でしたが、自分で動いて攻めていけたという意味では満足しています。決勝戦は初優勝に向けて、勝ちにこだわっていきたいです」


4着の山口菜津子
20120916_21.JPG

「Sを取りにいったけど、入れず最後尾になってしまいました。この位置では自分で動いて行かないとチャンスがないと思って動きましたが、打鐘でゴチャゴチャして苦しかったですね。なんとか食らいついていって決勝に乗れたので嬉しいです」

5着の田畑茉利名
20120916_22.JPG

「バックで荒牧さんと並んだ時に、しっかり併走して出させなければチャンスはあたかもしれないです。ホームで出切れず外併走になってバックで脚がいっぱいになってしまいました」

 
6着の伊木雪乃
20120916_23.JPG

「周回が思っていた並びと違ったのですが、自分の前に調子の良い戸田さんがいるのは嬉しい誤算でした。それなのに、しっかり付け切れず悔しいです」

7着の藍野美穂
20120916_24.JPG

「狙っていた中川さんの後位に付けれたのに、併走になった瞬間に離れてしまいました。併走に慣れていないと改めて思いました。バックで他の選手同士が接触した時にバックを踏んでしまい勝負圏内から外れてしまいました」

 

【最終日のレースへのコメント】

◇第10レース(ガールズ一般)
1番車・田中麻衣美「1番車なので初手は4番手以内で前々自在です」
2番車・白井美早子「あまり動くメンバーがいないので理想は先行です。また1着がないので1着取れる自力」
3番車・田畑茉利名「Sを取るのは難しそう。自力を出したい気持ちもありますが、展開次第です」
4番車・浦部郁里「スタートを取りに行きます。後ろからの仕掛けに合わせて臨機応変にいきます」
5番車・藍野美穂「良い位置取って流れみて自在です。予選良くなかった分まで自分から動きたい気持ちもあります」
6番車・伊木雪乃「外枠なので前は厳しそう。一車でも前から流れに乗って粘りたいです」
7番車・岡村育子「状況を見ながら臨機応変に。2日間後方にしかいれていないので、前に出て勝負したいです」

 ◆レース展望
初めて決勝進出を逃した白井がここは実力上位。同型の浦部を封じ初1着を狙う。僅差で決勝進出を逃した浦部も近況好調で得意のスタートで前を取りチャンスを狙う。
 


◇第11レース(ガールズ決勝)
1番車・戸田みよ子「1番車をもらえたので良い位置確保から優勝狙うレース。勝ちにこだわります」
2番車・中村由香里「どの位置からでも自力を出します。決勝戦2場所連続お客様に迷惑かけた分までとにかく優勝を狙います」
3番車・山口菜津子「やっと内枠もらえたので、前々の良い位置取って自在にいきます」
4番車・門脇真由美「強い選手ばかりなので、付きっぱなしで終わらないように自力で出し切るレース」
5番車・三輪梓乃「並び次第では自力も考えています。この日のために練習してきたので、調子は万全です」
6番車・荒牧聖未「初優勝目指して、前々から出たところ勝負です」
7番車・中川諒子「前を取るのは厳しそう。後ろ攻めでも力出し切る自力です」


◆レース展望
優勝候補、地元勢共に勝ち上がり好メンバーとなった決勝戦。中村と中川はデビュー戦決勝以来の再戦となる。二場所連続決勝で失敗し、もう後がない中村が好位確保から一気の仕掛けで完全Vを決めるか。絶好の展開に持ち込みながらも、中村に敗れた中川が雪辱を晴らすか。地元の2選手も展開次第でチャンスは十分。