VOL.26 ガールズケイリン 山原さくら(高知・104期)
2018/11/17

先日のノーベル化学賞を受賞された本庶佑教授の奥様の会見を見ていて、ふと思いました。
うちの両親のパワーバランスにちょっと似てる!?(笑)。 
母に言わせると、競輪選手の父は若い頃=強かった時代、完全に亭主関白タイプだったそうですが年々優しくなってきているのだとか。
そんなある日、東京にある大好きなケーキ屋さんでホールケーキを買いました。
時期的にハロウィンのデコレーション。それがまたがめっちゃ可愛くて、しかも家族全員甘党なので丸ごと買ったのです。
私の実家は高知ですから飛行機の移動中も崩れないようにそりゃぁ大事に持って帰りましたよ!!

無事に家に到着。
甘いものが大好きな母は包を開けるなり「うわ~っ」と目がハートです。数年前までは、「お父さんが帰ってきてから食べようね」という感じでしたが今は「美味しいうちにいただきましょ!」と(笑)。
一切れ、二切れ…と止まりません。最終的に二人で考えました。お父さんには最初からカットケーキを買ってきたことにして、ひと切れだけキレイにとっておこうと。
どうか、このコラムをお父さんが読みませんように(爆)。

さて、ハロウィンは私じゃなくて、愛猫のバジルが変装しました。


もともと眼光鋭い強面なんですが、ライオンの帽子を被せたらまさに百獣の王でした(笑)! バジルは「変な被り物させるな!!」と言わんばかりにめちゃくちゃ怒ってましたが…。

同じカテゴリーの最新ニュース