Loading...

ガールズケイリン

ガールズケイリン情報配信サイト

メニュー

高木真備選手が、ナイスピッチング?!

2016/08/02

一時の激しい雨も心配されましが、試合開始前には絶好の好天となり、『オールスター競輪 in 松戸 スペシャルナイター』が、QVCマリンフィールド(千葉市 美浜区)にて、7/31(日)無事行われました。

ご来場いただいた方もいらっしゃると思いますが、試合開始前には、「ガールズケイリンフェスティバル2016 松戸ステージ」(8/12(金)実施)に出場予定の高木真備選手(東京・106期・A級2班)が、トークイベントを行ったほか、約3万人の観客と、松戸競輪キャラクターのマッピーが見守る中、始球式(ファーストピッチ)も行いました。

トークイベントでは、千葉ロッテマリーンズの人気3選手(荻野貴司・細谷圭・益田直也各選手)と出演し、8/11(木・祝)から開催される、第59回オールスター競輪(松戸競輪場)のPRを行い、会場の多くのお客様から温かい拍手をいただきました。

※以下、高木選手のトークイベントの内容(抜粋)です。
球場の印象は?
-初めて、球場に来ました。お祭りみたいで、楽しそうな印象ですね。

これが大変だと思うことは?
-身体を大きくしたいのですが、たくさん食べることができないのでそれが大変です。

プロスポーツ選手になり最高だと思うことは?
-勝ったときです。お客様から「おめでとう」と声援をいただけることが何よりうれしいです。

来場者と、野球ファン・競輪ファンへのメッセージ
-「ガールズケイリンフェスティバル2016 松戸ステージ」は、ファン投票で選んでいただき出場することができました。投票して下さったファンの皆様に、感謝の気持ちが伝えられるような走りを見せたいです。また、競輪になじみがない方でも、球場と同じように、競輪場は家族連れで楽しめる施設ですので、ぜひ多くの方に足をお運びいただければと思います。
 


千葉ロッテマリーンズの3選手と、トークイベント後にポーズを取る高木真備選手


キャラクター3選手(?)と、グラウンドで記念撮影


千葉ロッテマリーンズキャプテンの鈴木大地選手に向けて、ファーストピッチを行いました