Loading...

ガールズケイリン

ガールズケイリン情報配信サイト

メニュー

パラサイクリング世界選手権で優勝した田中まい選手と鹿沼由理恵選手がJKAに来会しました。

2014/09/09

本日、田中まい選手(日本競輪選手会千葉支部)と鹿沼由理恵選手(メットライフ生命)が、8月29日にアメリカ・サウルカロライナ州・グリーンビル市で開催された2014年パラサイクリング世界選手権の女子視覚障害タンデムクラス・ロードタイムトライアルでの優勝を報告するためJKAに来会しました。
※詳細については日本自転車競技連盟のホームページ
 

左から、田中選手、JKA会長、鹿沼選手
左から、田中選手、JKA会長、鹿沼選手
表彰式
表彰式
走行シーン1
走行シーン1
走行シーン2
走行シーン2

田中まい選手(パイロット)の今後の目標
「リオパラリンピックに出てメダルを獲ることと、ガールズケイリンのほうもガールズグランプリに出場することの両方を目標にして頑張っていきたいと思います。」

鹿沼由理恵選手(視覚障害)の今後の目標
「リオパラリンピックに出場しメダルをとることと、パラサイクリングをもっと多くの方に知ってもらえるように頑張ります。」


田中・鹿沼ペアの世界大会での主な実績
2014年4月10日 パラサイクリング世界選手権トラック大会 女子視覚障害3kmパーシュート 3位(銅メダル)
2014年7月25日 パラサイクリング・ワールドカップ セゴビア大会 ロードタイムトライアル 2位(銀メダル)
2014年8月29日 パラサイクリング世界選手権ロード大会 女子視覚障害 タンデムクラス・ロードタイムトライアル 1位(金メダル)