Loading...

ガールズケイリン

ガールズケイリン情報配信サイト

メニュー

こんにちは!青木美優です!

プライベートタイム

インタビュー青木美優選手

2014年にデビュー、その時は二十歳でした。
―今の選手生活について、どうですか?
やっと慣れてきて、心に余裕ができました。
選手になる前は、バイトなど働いたことが無く、社会や世間を知らない
ままこの世界に飛び込んできました。周囲の人への気遣いや配慮、
人付き合いの大切さ、一般社会での生き方が分からなかったので
大変でした。
デビューした時は『愛嬌がない』と言われ、そこから自分がもっと
変わらないといけないって思いました。
デビュー当時は、全てが一杯一杯。慣れない事だらけで、
気も張りますね。
今までは、空手を続けてきて、負けて悔しい時など、自分が思ったこと
を顔に出したりしていました。空手時代にずっとそうやって生きてきて
いて...でも、そのままを出すのは、勝った選手にも失礼かもしれないと
思うようになりました。
ライバルの選手や一緒に走り勝利した選手へも
気遣いのある選手に!という事ですね。
それにしても、空手の実績が高校時代に全国大会で2位。
―空手時代の勝負師魂は、競輪ではどうですか?
相当な負けず嫌いです!
悔しがっているのを見せるのが嫌なので、ニコニコしていても
内心めっちゃ悔しいです。デビューした時はそのまま悔しがって
いたんですけれど、今は悔しさを見せるのが悔しいです(笑)
デビューから4年が過ぎました。
―1番苦労した事は何ですか??
落車とか、ケガとの戦いですね。
骨折とかはしたことがないので、それは空手での柔軟性が
あったからだと思います。
―ずっと続けてきた空手はどんな存在ですか??
ずっと続けてきて、生活の一部になっていたので、
今でもやりたいと思うくらいです。空手時代は母と私の
二人三脚でやってきました。
―ボートの選手だったと聞きました。
どんなお母さんですか?
母はいなくては困る存在です。全てにおいて完璧です。
空手の時、気持ちが弱かったりして、それを母によく指摘されて、
強くなっていった面があるので、自分に無い面を持っていると
感じています。
男性より気が強くて、だから競艇選手としてやってこれたのかもしれないです。
自分がガールズケイリンを目指したきっかけも母が元ボートレーサーだったこと
なので。母がきっかけでプロ選手を目指しました。
お母さんも応援してくれているのですね!
―見せて頂いた手作りの金メダルは?
卒業式の前に、競輪学校へ送られてきて、箱を開けたら
びっくりしました!最初は笑っちゃったんですけど、
母が自分のことを考えて作ってくれたと思うと嬉しくなりました。
―既に4年前になりますが、学校時代も苦労はありましたか?
そうですね。
空手しかやってきていなくて、全然競技用自転車に乗っていなかったので、
乗り方もわからなかった自分が、卒業できるのかっていう
不安でいっぱいでした。
タイムも全然出ていなかったのですが、タイムの出し方も
分からなかったので...競輪学校時代は、結構仲間に助けられたなって
いう感じがありますね。だから、もう同期が大好きです!
この1年間支えてもらったと思っているので、
その時の感謝の気持ちを忘れてはいけないなと思っています。
奥井選手には本当に感謝しています。
学校時代の苦労を乗り越えることができたのは、同期の絆
なのですね。
自分が競輪学校卒業できるかできないかで凄く焦っていた時、
奥井さんがチョコとメッセージカードをつけて、そっと私の机に
置いてくれていました。あの言葉で助かったというか...
心が焦っていた自分がいたんですけど、凄くありがたいなと思って
安心しましたね。
あれをもらったことで、頑張ろうと改めて思いました。
―今もよくガールズケイリンの選手で一緒に練習するところ
を見かけますが?
出稽古に行くのが好きです。
宇都宮が500mバンクなのですが、レースは400mバンクが多いので、
400mのトラックでも練習をしたいと思っています。
それと練習のこだわりとしてはガールズケイリンの選手との練習です。
力の差があるので、女子選手同士での練習も大切だと感じています。
レースの時は、表情が切り替わり、しっかり目のアップを
している印象があります。
ギリギリまでウォーミングアップをして動いていたいタイプです。
ストレッチから始まり下駄に乗って、それから自転車に乗ります。
レースのアップなどに使用するボディーケアグッズは必要なものが
いくつか決まっています。ピンク色のコロコロやボールとモップの
セットなど、絶対に開催へ持っていっています。基本忘れ物を
しないんですけど、一回だけ忘れた時にショックが大きくて...レースでは
絶対にないとダメなものです。
―今後はどんな選手を目指していますか?
ファンの方をはじめ皆に愛される選手になりたいです!
SNSで応援して下さったり、横断幕で応援して下さる方へ本当に有難く
思っていて、結果で返すのが一番だと思っているのですが...
なかなか調子が悪くて情けないんですけど...結果を残せるように
したいです。
―学校時代から現在までの、この4年間をひと言でいうと?
『一瞬』って感じです。まだ二十歳の気持ちです(笑)
最近になって学ぶことも沢山あるので、まだまだこれからという
感じですね!
―将来の夢は?
『幸せになること』と『人を幸せにすること』幸せになるためには、
自分が人を幸せにしなきゃいけないと思っています。
小さい事でも『これって幸せだな』と思うことが、日常の中で多々
あります。1日の中で小さい幸せとか、人への感謝を探すように
しています。感謝と謙虚は忘れてはいけないと思っているので、
今の生活が当たり前じゃなく、その瞬間、その瞬間が幸せなことだと
感じています。

いつもエールをありがとうございます!
本場に来て声をかけてもらえるのが嬉しいので、
実際に見に来てほしいです。
エールが多く本当にありがたいです。
これからも応援よろしくお願いします!

ちょこっと聞いてみました!Q&A

  • 何番車が好き?
  • 開催が終わると一番したい事は?
  • 幸せの瞬間は?
  • 動物に例えると?
  • 小学校の時の夢は?
  • 好きな異性のタイプは?
  • 初恋はいつ?
  • 得意な料理は?

青木選手からのプレゼント!

  • 青木選手サイン入りGIRL'S KEIRIN×LaundryオリジナルTシャツ【抽選2名様】
  • 青木選手サイン色紙【抽選3名様】
  • 青木選手サイン入りガールズケイリン青木選手オリジナルQuoカード
    (株式会社ケイドリームス提供) 【抽選3名様】
サイン色紙
座右の銘は「努力は必ず天才を上回る」
競輪学校時代、母からの言葉で「努力していれば絶対夢はかなうから、
努力を惜しまないよう」と言ってくれました。
そこから自分の座右の銘として心に刻んでいます。
  • ・ ご応募はお一人様1回限りとなります。
  • ・ 本キャンペーンへのご参加は、日本在住の方に限らせていただきます。
  • ・ 賞品の発送先は日本国内に限らせていただきます。
  • ・ はがきや封書、電話でのご応募は受け付けておりません。予めご了承ください。
  • ・ 下記の場合は当選無効となることがあります。
  • ・ お一人で複数のご応募をされていると思われる場合
  • ・ 住所転居先が不明などで賞品がお届けできない場合
  • ・ その他、ご応募に関して不正な行為があった場合
  • ・ お申込み頂く際にご入力頂いた個人情報(郵便番号、住所、氏名、電話番号、メールアドレス)は、本キャンペーンに関する賞品の発送、応募者、当選者への諸連絡にのみ利用します。
  • キャンペーンへのお問い合わせ先    info@girlskeirin.com

応募方法について

以下のボタンからエントリー画面へアクセスし必要事項を記入のうえ、お申込みください。

キャンペーンに応募する。

応募締切

2019年1月31日(木)まで

当選発表

応募期間後に抽選を行い、当選者には賞品の発送をもって代えさせていただきます。

※賞品発送は当選者確定後、2月下旬頃を予定しています。
※発送は諸事情により遅れる場合がございます。